読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蓮の国(LotusLand)

近衛秀一の読書感想文が中心のブログ。

初心者がWindowsからMacへの移行でつまづく点

雑感

 数日前、とうとうMacBook Proを購入したのはいいのですが、前のパソコンからの移行でいくつかつまづきました。それを備忘録的に記しておきます。移行を検討している方は参考に…ならないか。

 

 まず、Macには「移行アシスタント」というものがあり、Appleのページからダウンロードできます。Windowsでこのソフトを起動させてからMacを立ち上げると、MacWindowsのデータを移すことが出来ます。無線LANのネットワークに入っていれば、この「移行アシスタント」を使えばOK。

 …ですが私の場合、Windowsの設定がかなり適当だったせいか、Macのユーザー名とホームディレクトリが、自分の名ではなく、英語と数字の羅列みたいなものになってしまった。一度設定した名前を変えるのはけっこう大変なようです。

 それと、Windowsのデータの中で、Macでは起動しないものもけっこう入れてしまった。元々あったものか、Windowsで入れたのか、よく分からなかった…などなど、移行した後にいろいろ考えることが出てきて参りました。

 同期させたいのはiTunesの音楽データと僅かな写真と電子書籍のデータのみ。だったら、移行アシスタントをリセットして新しくインストールし直そう。

 はい、この辺で面倒くさいところに足を踏み入れてしまいました。再インストールしようとしたら、Macの画面に「?」の画像が出てそこから動かない。インターネットリカバリという方法があるらしいのですが、無線LANのパスワードを入れても弾かれてしまう。

 この辺でAppleのサポートセンターに電話。

 無線LANのパスワードが弾かれた理由は、私の無線LANの暗号形式が「wep」になっているから。これを「wpa2」にすれば、無事接続されますよとのことでした。  家の中を引っ掻き回したんですが、無線LANの設定を変える方法が分からない。どうしよう、と考えた末、ひらめいたのが、iPhoneテザリング機能で接続できないか、というもの。試したらこれが当たりで、なんとOSをかダウンロード、再インストール出来ました。

 さてこの次は、データの同期。外付けHDDを持っているんですが、「MAC OS X ☓☓移行には対応していません」という不吉な文字があるので、これはもう考えずに方法を考えます。といっても、今できるのは、クラウドにデータを入れてからのダウンロード。しかし、Yahooボックスに入れたデータがうまく働かずに時間だけが過ぎていきました。  …この辺で私は疲れ果ててしまい、外付けHDDを何の気なしに差し込んでみたら、普通に起動するじゃありませんか。思わず画面の前で「阿呆かあ」とつぶやいちゃいましたよ。馬鹿らしい。その後、データを移行して、今に至ります。

 心配なのがメールなんだけど、まあ…ここまできたんだから、なんとかなるでしょう。

 動画編集の環境が整うまでは、旧デスクトップはもうしばらく使います。