蓮の国(Lotus Land)

いろいろ雑多に書いてます。

「静かな生活」という妄想。

 このところ、部屋を新しくしたい気持ちでいっぱいだ。  本やCDで溢れかえっているし、いわゆる「デッドスペース」も多い。「日本風の家」がなんかダメなのかもしれない。「なんかダメ」というのはアバウトすぎるが、ル・コルビュジエのオザンファン邸や、ラ・ロッシュ=ジャンヌレ邸を見るがいい。
ル・コルビュジエを見る―20世紀最高の建築家、創造の軌跡 (中公新書)ル・コルビュジエを見る―20世紀最高の建築家、創造の軌跡 (中公新書) (2007/08) 越後島 研一 商品詳細を見る
 この、すっきりしたシンプルな白い外観に、恋焦がれてしまった。あーいいなー住みたいなー。こういう家に住んだら北欧の家具とか雑貨とか本棚とかをたくさん揃えて、安楽椅子に座りながらゆったりとコーヒーでも飲んで、新書とか文庫本とかをしみじみと読んでみたいな。家族以外の誰にも干渉されない、生活感の薄い部屋を…。  え、その前に部屋を掃除しろって?  はい…。