読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蓮の国(LotusLand)

近衛秀一の読書感想文が中心のブログ。

感想「マダムGの館」

マダムGの館 月光浴篇 (フラワーコミックススペシャル)/グレゴリ 青山 ¥950 Amazon.co.jp マダムGの館 黒猫篇 (フラワーコミックススペシャル)/小学館 ¥980 Amazon.co.jp 『マダムGの館 黒猫編』(グレゴリ青山、小学館)を読了。その前に読んだ『月光浴編…

感想「さよならタマちゃん」

さよならタマちゃん (イブニングKC) (2013/08/23) 武田 一義 商品詳細を見る 「さよならタマちゃん」(武田一義、講談社)を読了。 著者は35歳、あるマンガ家のアシスタント。妻と飼い犬とともに静かな日々を過ごしてきたが、ある日、精巣腫瘍という病気にな…

諸怪志異(諸星大二郎、双葉文庫)

諸怪志異(1)異界録 (双葉文庫名作シリーズ) 作者: 諸星大二郎 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2007/01/16 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 9回 この商品を含むブログ (19件) を見る 諸星大二郎の連作短篇集。「聊斎志異」のような、いわゆる中国の「志…

書評『無能の人』

無能の人・日の戯れ (新潮文庫) (1998/02) つげ 義春 商品詳細を見る 『無能の人・日の戯れ』(つげ義春・新潮文庫)読了。 私小説というジャンルがあるけれど、これは「私漫画」に近い。 いくつかの独立した短篇集と、「無能の人」という連作が収録されてい…

書評『遠野モノがたり』

遠野モノがたり (バンブーコミックス)/小坂 俊史 ¥780 Amazon.co.jp 前作『中央モノローグ線』から続く、小坂俊史の情緒的な四コマ作品。 前作で中野を引っ越したイラストレーターの「なのか」。彼女はなぜか東北の一都市、遠野市に引っ越していた。異邦人…